母が好きだったアジサイ(*´∀`*)

私の家の庭に、たくさんつけた花も、もう今年は終わりかなというアジサイがあります。

 

そんなに手入れせずとも毎年咲いてくれています(;´д`)

 

 

先日、姉が家に来たときに、リビングに飾ってくれました。

 

f:id:terakoyakun:20170701175616j:image

 

部屋に花があるのは本当にいいですね。とても癒やされます。 

 

 

アジサイは、娘が小学校に入学したときに記念に植えました。

 

そういえば、娘が生まれたときには、その頃住んでいたメキシコで、ゴムの木を買いました。

 

 

室内に置いて観葉植物になるはずだったゴムの木。

 

しかし、いつの間にか外に植えられ、メキシコの太陽に照らされ、大きな木に成長して驚いたものです( ゚д゚)

 

 

アジサイに話を戻します。

 

 

アジサイは母が大好きだった花です。実家の庭にもありました。

 

 

特に、もう12年も前になりますが、58歳で アジサイが満開の6月、母が亡くなった後、父がさらにアジサイの数を増やしました。

 

 

毎年、ちょうど今頃の季節には、父は、たくさんのアジサイを見ながら、母を想っていたのでしょう。

 

 

そんな中、2年前、父の庭のアジサイが全く咲かなかったことがあります。

 

 

父は、「手入れして、切りすぎたんだ〜。」と軽く言っていました。

 

しかし、その年の夏の始めに父が他界しました。

 

 

アジサイが咲かなかったのも何かのメッセージだったのかしら?などとみんなで話をしたものです。

 

 

日々忙しく過ごしてしまい、庭まであまり手が届きませんが、部屋に飾られたアジサイを見て色々なことを思い出しました。